08年お遍路(5日目)

「大瀬の館」の居心地があまりに良いので、出発は午前9時をまわっていました。
(宿泊帳では、歩き遍路の人はたいてい午前6~7時には出発されていました。そんな早くによく出られるなあ)
ここはとにかくオススメです。
たぶん大して宣伝していないのでしょう。この時期、宿泊者は3、4日に一人でした。
あーもったいない。

画像


2時間ほど歩き、本日唯一の食堂に入ります。
でもどうやら、台所に火が入っている気配はありません。
「あら~ごめんね~。この時期お遍路さん少ないから、(食堂は)やってないのよ~」
そうですか。しかたなし。

さてここから、田渡川沿いの車道を約12キロ歩きます。
車道といっても、車の通りはほとんどなく、人影もありません。
気楽ではあるけれど、さすがにちょっと寂しいなあ。

画像


道は、標高790メートルのひわた峠へ入りました。
積雪があり、なかなか難儀です。
これぞ、冬遍路!って感じです。

画像

RICOH GR DIGITAL 2

日暮れと同時に、峠を少し過ぎたところの休憩所に到着しました。
薄闇の中テントを張り、すぐに就寝しました。
(5日目おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック