四国遍路(9/2 3日目)

地図はこちら。

たっぷり10時間熟睡しました。
今日も恨めしいほどの快晴です。
テントを撤収して出発の準備をしていると、初老の男性が登ってきました。
「わき水があるんだ。おりてこいよ」
言われたとおりに近づくと、弘法大師像の足元に小さな丸い池があり、澄んだわき水で満たされていました。
気がつかなかったなあ。
朝の洗顔にと、男性は柄杓で水をくみ、私の頭に数回かけてくれました。
それはそれは、ぶるっと震えが来る冷たさでした。
画像


午前中から、気温がどんどん上昇します。
ふー。
午前9時、第82番青峰山根香寺に到着。
山の中の静かなお寺です。
山門の左手にある「牛鬼」の妖怪像が不気味で、思わず声をあげてしまいました。
画像


画像


画像


82番を終えると、五色台は終わり。
瀬戸内海の見える山の斜面をゆっくりと下ります。
景色がよいと、疲れがまぎれますなあ。
画像


ふもとまで下り、住宅街を縫うように進みます。
ここでちょっと迷いましたが、なーに、たいしたことはありません。
83番の近くまで来ると、かなり街の中といった感じです。
「一日中歩いてるの?」
小学生低学年くらいの児童たちが話しかけてきます。
「そうだよ」
「すげえ!」
すごいのはこの児童たちです。
私と話しながら他の友達たちと走り出したり止まったり、なんと元気なのでしょうか。
「おまえたち、この暑いのにタフだね」
「???」
一瞬キョトンとして、すぐに左を指さし、
「ここだよ」
と言った先に第83番神豪山一宮寺がありました。
画像


今晩は、高松市内栗林公園近くのビジネスホテルに泊まります。
だいたい、テント2泊して宿1泊と決めています。
国道11号線を2時間ほど北上し、夕刻にビジネスホテルに到着しました。
今日はエアコンの効いた部屋で休めます。
うれしいなあ。
ホテル近くの居酒屋で夕食を食べ、もう腹一杯でした。
ホテルに戻り、テレビを見ながらすぐに眠りにつきました。
(3日目 おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック