鬼怒沼山(2141m)

地図はこちら。

尾瀬の鬼怒沼山(2141m)に登りました。
登り口の「大清水」に、前日午後7時着。
車中に泊まり、翌日起きると、駐車場は満杯です。
みなさん、尾瀬沼に向かいました。
私は、鬼怒沼方向です。
画像


すっかり、秋ですねえ。
しばらくは、車両が通れる幅の道を進みます。
(入り口にロープが張ってあり、進入できません)
画像


木の幹の橋が現れました。
なんと、この橋は使ってはいけないとの注意書きがあります。
川を渉れというのです。
たぶん、橋から落ちて怪我したときに責任は持てませんよ。ということなのでしょう。
画像


ここから本格的な山道です。
デジカメの「ポップアート」で撮ってみました。
画像


板状節理 (ばんじょうせつり)という岩です。
画像


ときどき、木々の合間から山肌が見えます。
雲がたれ込んで残念ですが、それもまた雰囲気があるかな。
画像


残暑が長かったですが、いつの間にか山は紅葉だったんですね。
画像


画像


物見山、またの名を毘沙門山(2113m)に着きました。
ここで、日光沢温泉から登ってきた団体とすれ違いました。
画像


100mほど下り、鬼怒沼山まで登ります。
地味な山容ですね。
鬼怒沼から見ると、まあまあかっこいいはずなんですよね。
画像


鬼怒沼山は、鬼怒沼から尾瀬沼につづくルートから少し東に折れたところにありました。
休憩するには、ちょっと狭いです。
画像


帰りに少しだけ、鬼怒沼を見物しました。
ああ、広くて気持ちがいいなあ。
画像


画像


ゆっくりしたいけれど、もう午後1時。
山の滞在時間ぎりぎりです。
物見山の山頂でカップラーメンを食べ、標高差900mを一気に下りました。
大清水に着いたのは、午後5時前でした。
満杯だった駐車場は、私ともう一台が残っているだけでした。
(おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック