四国遍路(9/3 4日目)

地図はこちら。

高松市内のビジネスホテルを出て、街の雑踏の中を東に進みます。
今日も、午前中からむちゃくちゃ暑い!
香川は田舎だと思っていましたが、とんでもない。高松市はさすがに県庁所在地だけあってとても広く、歩けども歩けども、なかなか町がとぎれません。
いやぁ、いい街だなあ。(本心です)
1時間半ほど歩くと、丘のような盛り上がった台地が見えてきました。あれが屋島です。
画像


この暑さで平地でもつらいのに、お寺はあの丘の上です。
・・・はあ、マジでつらいよお。
まず登り口で一回ばてたので、ザックを枕に寝転がって休憩。
その後、石畳の上り坂が続き、10分おきに倒れ込んで休みました。
気分が悪くなってきました。熱射病の初期症状でしょうか。
だから、やっとお寺が見えたときは嬉しかったなあ。
画像


でもあんまりにも疲れすぎです。
まず、木陰のベンチで大休止。
そして、お土産屋でかき氷です。
これは身体に染みました。
「ほらほら、氷も食べて身体を冷やさないと」
お土産屋のおばちゃんが、心配して製氷機の氷をたくさん持ってきてくれました。
ありがとうございます。でも、こんなに食ったら腹を壊すでしょうなあ。

お土産屋には、なぜか売り物ではないドラゴンボールのフィギィアがどっさり。
しかもみんな出来が良い。
画像


屋島寺をお参りし、しばし観光。
ここは、源平合戦「屋島の戦い」の舞台です。
源氏の兵が陣笠を投げて勝どきをあげたという話にならった「かわら投げ」をやってみます。
素焼きの小皿を山頂から投げるのですが、遊び方がわからん。
これは・・・、ひとりではかなりつまらなかったなあ。

あの輪(写真左下)を通す、ってルールなのか?
画像


画像


地元の方に下り口の途中まで送ってもらいました。
とても急な坂を体重を支えながら下ると、もう夕暮れです。

下り坂の途中にあった休憩所。
画像


今日は、暑さでバテた一日でした。
屋島寺から300メートルを下り、次の八栗寺へはまた同じくらい登らないといけません。
そんなちからは、もう私には残っていませんでした。
ふもとのロープウェイの駅で駅員さんにたずねます。
「すみません。この辺でテント泊はできませんか?」
「ああ、それなら」
と、建物の裏手にある駐輪場を紹介してくれました。
「携帯の充電はこのコンセントを使ってね。週末だから夜景を見に来る人が多いかもしれないけど、9時ごろには静かになるから」
ありがたい、ありがたい。
とても優しいロープウェイの方々でした。
画像


画像


ロープウェイ駅横のうどん屋で夕食を食べ、日が暮れてから幕営しました。
この日も熱帯夜だったけど、熟睡しました。
慣れてきたんでしょうなあ。
(4日目おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック