首都圏自然歩道004(その1)

去年の正月から開始した「首都圏自然歩道歩き」。
やっとその4回目です。
期間は、2011年1月9~10日です。


地図はこちら。


コミュニティバスで植畑上郷バス停に着いたのは、午前11時40分。
これだけ山奥だと、この時刻になるのも無理はありません。
房総半島には高い山はありませんが、山深いです。
スタート地点のお地蔵さんに、旅の安全をお祈りします。
画像


車道をしばらく登ります。
道沿いにサルかイノシシのわなが設置されています。
画像


石射太郎山の登山入り口に着きました。
けっこう人気があるのですね。
画像


軽く登って、山頂です。
マウンテンバイクで登ってきたグループが休んでいました。
あまり真面目なことは云いたくないですが、山道が痛むから自転車はやめて欲しいなあ。
画像


石射太郎山からは、起伏の少ない快適な尾根道です。
そして、高宕観音堂に着きました。
入り口を守る阿吽の羅漢仁王像です。
なんだか鬼気迫ります。
画像


画像


石段を登ると、狭いスペースにお堂がありました。
よくこんなところに!!
だって、歩いて来るしかない所ですよ!?
画像


眺めは最高!
画像


高宕観音堂からしばらく尾根づたいに進むと、高宕山(330m)です。
画像


眺望最高!
ここで、老夫婦と出会いました。
千葉の山をかたっぱしから登っているのだとか。
画像


ちょっと下って、ふもとに着きました。
画像


夜は、「清和県民の森」キャンプ場でテント泊です。
本当は2,3日前から予約が必要らしいのですが、快く泊めてくれました。
感謝!
ちゃんとしたキャンプ場でのテント泊は、すこぶる快適でした。
(1日目おわり、2日目に続く)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック