首都圏自然歩道011(その3)

東浪見駅から少し歩くと、東浪見寺です。
薄暗い境内が古刹を感じさせます。
明治維新の廃仏毀釈で資料が破棄されていて、詳しい創建の時期などはわからないのだとか。
画像


自然歩道なので、こういう道も多いです。
画像


画像


あ、やぎだ。
画像


睦沢町の運動公園近くまで歩きました。
ここから巡回バスに乗るはずでしたが、土日は1日一便のみでした。
もう過ぎてます。
しかたがないので、上総一ノ宮駅まで歩きます。
これがきつかった。

途中の弘行寺。
画像


上総一ノ宮駅近くの玉前神社。
茅の輪くぐりがありました。
画像

XZ-1

今回はここまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック