秩父二子山(1166m)

5月27日、秩父市の西の小鹿野町にある二子山(1166m)に登りました。
なまった身体を鍛えなおす、リハビリ登山の第二弾です。
5月20日に登った横瀬二子山(883m)と区別するために、今回の山を「秩父二子山」と称しましょう。

午前7時、登山開始です。
画像


登山者の人数把握のためのカウンタがありました。
いつからのカウントかわかりませんが、私でちょうど3333でした。
画像


しばらくは日が差さない枯れ沢に沿って登ります。
以前何度か登った経験があり、勝手がわかっているので、ペースをくずさずゆっくり進みます。
画像


約1時間で、東岳と西岳の分岐である「股峠」へ到着。
ここで小休憩です。
画像


今回は東岳には寄りません。
まっすぐ西岳を目指します。
リハビリ登山だし、まあいいでしょう。
画像


西岳山頂に到着です。
時刻は午前9時。
日勤だったら、まだ始業前です。
なんという有意義な休日でしょう!
画像


山頂から、両神山方向の眺め。
画像


山頂で昼食(いや朝食か?)を予定していましたが、日差しが暑いので休まず進むことにしました。
しばらく稜線を下り、振り返って西岳を見ます。
画像


鎖場もあります。
画像


岩場が終わると、あとは比較的なだらかな山道です。
風の通る林の中の日陰で、カップヌードルを食べました。
画像


午後11時、車道まで下りました。
国道299号線から仰ぎ見る二子山です。
(左が西岳、右が東岳)
画像


登山道入り口に戻ると、カウンタは3339となっていました。

今回の登山で、バランス感覚が衰えていることを実感しました。
険しい場所で手足をどこに置けばよいか躊躇することもしばしばでした。
間を空けず、次のリハビリ登山を計画しないといけないです。
おわり。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック