蔵王(1841m)(その2)

山頂の避難小屋。
なかなか清潔でした。
画像


山頂でおにぎりを食べて、さあ下山です。
雲が晴れてきました。
画像


さっきの山姥の分岐点まで下ってきました。
画像


振り返って、山頂付近を眺めます。
雲がなくなり、山容がわかってきました。
画像


大葉擬宝珠(オオバギボウシ)。
旨いらしい。
画像


これも同じ植物のようです。
画像


ヨツバヒヨドリ。
画像


画像


蔵王ロープウェイの樹氷高原駅が見えてきました。
最終便ギリギリの午後5時です。
画像


下りのゴンドラから、登りで使ったロープウェイが見えました。
画像


その後、蔵王温泉で汗を流しました。
蔵王の温泉は日本で二番目に強い酸性の湯で、肌にピリピリと感じる刺激が気持ち良かったです。
次は、岩手山に向かいます。
おわり。

蔵王(1841m)(その1)

7月下旬、夏休みをとり、東北の山をいくつか登りました。
まずは7月26日、蔵王の熊野岳(1841m)です。


(下りのロープウェーではGPSログをOFFし忘れていました)

午前11時半、蔵王温泉着。
ロープウェーで鳥兜駅まで登ります。
画像


標高1380mの鳥兜駅に到着。
画像


雲の中です。
画像


天気が悪いので少しがっかりしましたが、森の中はとても癒されます。
画像


ゲレンデの横の山道を登ります。
標高が上がってきました。
画像


登り始めて1時間半後、地蔵山の下に到着。
画像


地蔵山の横を巻いて進むと植物は減り、砂や石が多くなってきました。
画像


山姥の石像。
長い間、首が無かったそうです。
平成23年に、首から上が再生されました
画像


登り始めて2時間半、山頂到着です。
風が強くて寒く、手がかじかんできました。
画像

つづく。

土合舘

最後に訪れたのは、土合館(どあいたて)です。
先刻立ち寄った「八丁目城」の支城だったようです。
画像


画像


土合館は、周囲より30mほど高い丘を利用しているお城です。
今は、自然豊かな公園として整備されています。
画像


画像


丘の一番高いところにある神社。
たぶん本丸があったのでしょう。
画像


画像


たった二日で6か所の城跡を巡りました。
こりゃなかなか楽しい。
またあちこちを散策するネタができました。

八丁目城

大森城から少し南下して、八丁目城に来ました。
その時代によって役割は変わっていきますが、大雑把に云うと、大森城の支城ということになります。
画像


本丸まで上がる道の案内がありません。
いや、道はあるのでしょうけれど、整備はされていないようです。
画像


八丁目というのは、近くの境川から約800m(八丁)ほどの距離だからだそうです。
画像


画像

次は、土合舘(どあいたて)です。

大森城

福島市南部の大森城です。
標高147mの小高い丘に築かれていました。
現在は大森城山公園となっていて、桜の名所だそうです。
画像


おお、堀の跡だ。
遺構はほとんどない城跡ですが、ちょっとした痕跡でもワクワクします。
画像


画像


古墳の跡でもあるんですね。
そういえば、この丘は古墳っぽくも見えます。
古墳の上にお城を作った??
画像


おまけ。
野良猫がたくさんいました。
画像


次は、八丁目城に行きます。

福島城

翌日、仕事のある友人と別れ、福島城趾へ行きました。
現在は、福島県庁になっています。
駐輪場に石碑があります。
画像


城跡としての建造物などはほとんど残っていません。
その点はあまり面白くなく残念です。
でも、この辺りのビルは昔のお城の縄張りに沿って建てられているので、よく歩くとお城の作りがわかるようです。
今日は雨が降っているので、少し見るだけにします。

県庁横に、庭園跡である紅葉山公園がありました。
画像


公園の先には、城主板倉氏を祀った板倉神社があります。
その先は阿武隈川です。
これは、天然の要害ですなあ。
画像


さて次は、大森城に向かいます。

二本松城

白河小峰城の次は、二本松城です。
おお、観光客がたくさんいます。
さすがは百名城ですな。
画像


と思ったら、ポケモンゴーか!
画像


まあいいです。
二本松少年隊群像を見ながら、階段を登ります。
画像


画像


二本松城は、平山城と言われる種類のお城です。
感覚的には、ほとんど山城と言って良いと思います。
山頂に、天守台(復元)があります。
画像


下にはたくさんの人がいたのになあ。
ここは人がいません。
だからこそ、居心地が良い。
画像


天気が良ければ、この先に安達太良山がそびえているはず。
そう思うと、ここは本当に良い城だなあ。
友人も、この天守台からの眺めには感心していました。
画像


下ってきました。
まだまだポケモンゴーの人たちがいっぱいです。
画像


ここもまた来たいなあ。
天気が良い日がいいなあ。
秋の紅葉など、見ごたえがあると思います。

白河小峰城

先週の土曜日、仕事が終わってすぐに小山市に移動。
友人と焼肉屋で飲んで、その後ネットカフェで仮眠をとりました。

その翌日、週明けに仙台出張の友人を乗せて、東北方面にドライブしました。
途中、有名なお城に立ち寄ります。
まずは、福島県白河市にある「白河小峰城」です。

立派な石垣に感心しました。
大震災でだいぶ崩れてしまったそうですが、よくここまで復旧したものです。
画像


上部の石が半円状に組まれています。
どういう意味があるんだろう。
画像


石段を登ると、三重櫓が見えてきました。
ちゃんと木造で再建されています。
画像


画像


ちょうど、「おとめ桜の伝説」の撮影が行われていました。
画像


おとめ桜です。
石垣建設のため人柱になったのが、おとめさんです。
この桜は二代目なのだそうです。
(初代は戊辰戦争で焼失したのだとか)
画像


撮影の様子。
左下の娘がおとめさん。
画像


堀の様子。
自然な感じで残されています。
画像


おまけ。
白河観光物産協会公認キャラクターの小峰シロちゃん。
画像


予備知識なしでも十分楽しめました。
天気の良い日に、また訪れたいです。