2016年 GW旅行(5)

春日山城跡をゆっくり登ります。
傾斜はありますが、道はよく整備されていて景色も良く、気持ちがいいです。
画像


木々がほどよく伐採されていて、眼下が良く見えます。
直江津の港が見えますね。
画像


山頂付近に着きました。
遠方に、妙高の白い山々が望めます。
この風景は、戦国時代から変わっていないと思います。
画像


山頂にある大井戸です。
本当にでかい井戸ですなあ。
ここが優れた城である理由です。
画像


画像


毘沙門堂。
画像


上杉家の重臣、直江家の屋敷跡です。
本丸(山頂)の直下にあります。
お城を守る気満々だったのでしょうね。
画像


春日山神社まで下ってきました。
改めてお社を見ると、「御祭神 上杉謙信公」とあります。
かっこいいなあ。
画像


境内には大砲がありました。
日露戦争時のロシアからの戦利品だそうです。
画像


最後に、ふもとの埋蔵文化財センター(ここに車を停めた)にある上杉謙信公の像です。
この辺りは、まだまだ見所がいっぱいあるのですが、もうお腹いっぱいです。
また来ればいいや。
画像


帰路は湯沢まで一般道で進み、関越自動車道に乗って、赤城山の南からまた一般道に降りて、つくばまで戻りました。
一泊二日で、ここまで遊べるのですね。
ああ、楽しかった。
終わり。

"2016年 GW旅行(5)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント